バリシップ特集2017
 印刷 2017年05月11日デイリー版6面

記者の視点】高橋郁夫:東京港渋滞対策、期待の新車両待機場/運用中断 円滑な再スタートを

 国内最大のコンテナ港湾・東京港。首都圏4000万人の生活と背後圏の産業を支える同港は、一方で大都市圏に近接するという立地性から、陸上アクセスの効率化が以前から… マリナビで続きを読む

残り:1104文字/全文:1184文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。