人材特集2017
 印刷 2017年04月20日デイリー版2面

造工会長会見/16年度受注低水準。18年くらいに回復も

 日本造船工業会の村山滋会長(川崎重工業会長)は19日、6月の退任を前に最後の定例会見を開いた。会見では日本の新造船受注に触れ、「1-3月は前年同期比84%増の… マリナビで続きを読む

残り:498文字/全文:576文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。