印刷 2015年07月13日デイリー版3面

日本郵船/比沖で遭難の漁船員を救助

 日本郵船は10日、同社が運航する木材チップ専用船「クリムゾン・ポラリス」(39、910総トン)が7日、フィリピン沖を航行中に、遭難した漁船の乗組員9人を救助したと発表した。9人は8日朝、同国コースト・ガード(沿岸警備隊)に引き渡された。本船はオーストラリアから中国に向けて南シナ海を航行中の7日、緊急遭難通報を受信。直ちに応答し、同日午後に乗組員9人を救助した。救助された9人の中には負傷者が… 続きはログインしてください。

残り:144文字/全文:281文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む