Rightship webiner
 印刷 2011年12月12日デイリー版1面

ツネイシHD/神原勝成社長が退任。伏見会長兼任。副社長に宏達専務

 造船、海運事業などを手掛けるツネイシホールディングス(HD)は9日、神原勝成社長が31日付で退任すると発表した。来年1月1日付で、伏見泰治代表取締役会長が社長を兼務。神原宏達専務が代表権のある副社長に昇格する。ツネイシHD広報・CSR室によると、神原勝成社長は今後経営には関与しないグループ代表となる。神原勝成社長は1998年に常石造船社長に就任後、2007年に神原汽船などグループ10社を吸… 続きはログインしてください。

残り:364文字/全文:559文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む