2021年06月21日付 主要ニュース

商船三井、2035年ゼロエミ船110隻。総額1.6兆円、LNG焚き30年90隻。環境ビジョン2.1公表

 商船三井は18日、2050年のネットゼロエミッション達成に向けた「環境ビジョン2.1」を発表した。クリーン燃料としてLNG(液化天然ガス)燃料船を30年までに約90隻(LNG輸送船除く)導入。さらに合成メタンやアンモニア、水素、バイオ燃料への転換を加速度的に進め、35年までにネットゼロエミッション外航船を110隻整備する。LNG燃料船、ゼロエミ外航船を合わせた200隻の船価総額は1兆6000億円…

ピックアップ特集

  紙面ビュー