2021年10月25日付 主要ニュース

国際物流の混乱長期化、荷主の経営圧迫。LT延長、物流コスト2倍も。先行き不安募る

 国際物流の混乱が長期化し、輸出荷主の負担が増している。海上・航空輸送の運賃高騰に加え、遅延や輸送ルートの変更が頻発し、物流コストがこの1年で急上昇している。世界的な物流停滞によりリードタイム(LT)も大幅に延び、経営を圧迫しつつある。各社は対策を模索するが、先行き不透明感は依然として強く、不安を募らせている。「輸出物流のコストは新型コロナウイルス禍前の2倍になっている」 ある大手荷主の…

ピックアップ特集

  紙面ビュー